Monthly Archives: 10月 2014

自信のコンプレックスによる精神的PE(早漏)

コンプレックスによる精神的PEというのが近年ではクローズアップされてきており、実は早漏と悩んでいた人が女性側からするとそうでもないというケースもあって、男性側が勝手に思い込んでいただけという事も多い様です。
PEとは英語表記における早漏の頭文字を取ったものであり、医学会でもこれらの早漏に付いては悩みを相談する男性が多くてちょっとした問題となってもいる様です。
これらはデリケートな問題故に表面化し難く更には根も葉もない根拠が一般論として出回っている為か、本来ならそう言った早漏の範疇に無い男性までもが思い込んでしまって、時には本当に悪化するという形もある様です。
この様にコンプレックスによる精神的PEは結局の所は精神的な部分によるものが多く、その改善の為には自分に一種の暗示をかける必要もあると言えます。
とは言え本格的に行う事をしなくても自分の意識としてそう持っておくだけでも改善されるらしいので、まずはそこから始めてみると良いと言えます。
勿論ですが重度の場合はやはり素人療法を見限って専門医に相談するのが一番良いのですが、やはり恥ずかしさと軽く見てしまう人が居て隠してしまう方も多い様です。
しかし専門医では適切な処置やアドバイスが受けられる上に、患者のプライバシーに関しても徹底しているので、悩んでいるなら一度は相談する事で案外簡単に改善する可能性もあります。